コラーゲンを含む食品

コラーゲンを含む食品

美容と健康のために大切な役割をもつコラーゲンを食品として摂取する方法が、いちばん身近で手軽な方法だといえます。

コラーゲンの食品を摂ると、体内でのコラーゲン合成を促進して、お肌に「はり」や「つや」を与えるなど美肌効果が期待されます。プロアクティブ にも人気です。

また、高血圧の防止をはじめ、骨粗しょう症の軽減や関節炎の改善など骨に関する不快な症状も改善されるといわれています。

コラーゲンは、真皮の70%をつくる重要な役割をもっていますが、その成分を補うためにはタンパク質をしっかり摂ることが大切です。

コラーゲンの食品として代表的なものとして、フカヒレ、シャケ、ウナギ、スッポン、豚足、鶏の皮、手羽先などがあげられます。

お肌の細胞が生まれ変わるターンオーバイは28日掛かるといわれていますので、即効性を期待するのではなく継続して摂取することが大切です。